保健事業健康保険組合のご案内健康保険ガイドこんなとき届け出申請書一覧けんぽQ & A介護保険
マークの項目をクリックするとより詳しい内容をご覧いただけます。
特定健康診査
特定健康診査 40~74歳までの被扶養者および任意継続被保険者を対象に実施(人間ドック対象者は除く)

健康づくり広報
小冊子「健康保険のしおり」の配布 新入社員・中途採用者・任意継続者に配布
育児支援冊子の配布 加入者の出産者に対して、1年目は月刊誌、2年目は季刊誌の育児支援雑誌を配布(第1子のみ)
年間医療費通知 被保険者に対して、1年間の医療費を通知(2月)

病気の予防事業
生活習慣病健診 35歳以上の被保険者を対象に実施(定期健診と同時に実施。人間ドック対象者は除く)
人間ドック健診 被保険者の年齢が40・43・46・49歳のときは、被保険者のみが対象
被保険者の年齢が52・55・58・59・61・63・65歳のときは、被保険者および当組合の被扶養配偶者が対象
被保険者は全額補助、被扶養配偶者は10,000円の個人負担あり
任意継続者は、被保険者の年齢が61・63・65歳のとき被保険者および当組合の被扶養配偶者が対象
主婦向け健診 39歳以下の被扶養配偶者を対象に実施(人間ドック対象者は除く)
下記(1)(2)より、どちらかを選択
 (1)一般健診 ‥‥ 費用の一部を補助(任意の健診機関)
 (2)在宅健診 ‥‥ 自己採血法による郵送血液検査、費用は全額補助
婦人科健診 35歳(年度内に到達する年齢)以上の被保険者対象(人間ドック対象者および任意継続者は除く)
子宮頸がん検診・乳がん検診を「定期健診と同時」もしくは「事業所での集団検診」にて実施。
別途、任意で受診した場合には、15,000円を上限として費用補助
子宮頸がん検診 34歳(年度内に到達する年齢)以下の被保険者対象(任意継続者は除く)
子宮頸がん検診を「定期健診と同時」もしくは「事業所での集団検診」にて実施。
別途、任意で受診した場合には、5,000円を上限として費用補助
 
日東電工健康保険組合